授業の根本

私は、集団授業、個別指導どちらにも否定的な考えを持っています。

1番疑問に思うのは集団授業にしろ、個別指導にしろ、生徒自身が

自分で考えない、ということです。

何の科目をするのか、どこからするのか、どこまでするのか

そんなことを生徒が自分で考えないまま、先生の指示を

受ける。

ここが1番おかしいと思います。

毎回毎回、指示を受けている子どもが大人になった時、自分で

動けるでしょうか。

なので、私の塾は集団授業もしていませんし、べったりな個別指導も

していません。

世の中の大人の方々はこんなことを気にしないのでしょうか。

ただ、それなりの高校、それなりの大学に入学してくれたら

それでいいのでしょうか。

進学よりも大切な、人としての力のことはどうでもいいのでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください