今年ももう夏です。

夏と言えば私は中学3年時、学校に行かず、心療内科に入院したり

お米やビールなどの配達をしていた頃を思い出します。

働きながら10才年上の人たちから世の中の話、人間の話などなど

色々な話を聞かせてもらいました。いろいろな場所にも連れて行ってもらい

ました。

これらのことがなければ、私の人生はどうなっていたかわかりません。

働いて、夜寝る前には佐野元春さんや吉川晃司さんの音楽を繰り返し聞いていました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください