生命

よく、命は大切です。と言われます。

人間の身体的生命が大切、という文脈で語られます。

私は果たして、そうだろうかと思います。

たしかに、どうでもいいものではないと思います。

しかし、いつかはなくなるのが身体的生命です。

いきなり宗教的なことを言い出すと思われるかもしれませんが

私は人間は身体的生命だけでなく、精神的生命も持っていると思います。

なにがなんでも生きる、自分が生きるためには他人はどうでもいい

などと考えるよりも、潔くあきらめることの方が尊いと思います。

精神的生命は永遠だと私は思います。

現代社会は、あまりに身体的生命にこだわりすぎていて

それがいろんな面で社会に悪影響を及ぼしていると

超個人的に感じています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください