勉強と学校

昨日、生徒に話したことから。

学校が先なのか、勉強が先なのか。

日本の学校制度は今から150年ほど前にできました。

では、学校ができる前は勉強してなかったのかな。

いえ。してました。

テキストがあれば、ひとりでできます。

学校が先ではなく、勉強が先にあります。

だから、学校で言われたことだけ、塾で言われたことだけ、していても、力はつきません。

特に漢字は毎日、自分で覚えることが必要です。

言われたことしかしないなら、小学校と中学校で覚えないといけないとされている漢字の半分も覚えられません。

漢字をおぼえられないということは、勉強がわからないということです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください