年齢

先日、小2の女の子に、勉強のことについて、「まだまだだな」と言った。すると、その子が、私の机近辺を指差しながら「先生もまだまだ」と言った。机近辺が片付いていないことを言っているのだ。

小さな子でも、物事に関する感性や思考については、大人となんら遜色ない。

大人はただ経験が多いだけだ。

手帳に挟んであった名言集の中に

小学校低学年生の言葉が大賞として掲載されていた。

その言葉とは「明日、また友達になる」だった。

友達とけんかして、もう2度と話さない、と言っていたとしても、また明日話して友達になる、ということだ。

もう、自分の感性が負けていることを感じさせられる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください