いいね

アロックを使っている。

英単語をほとんど覚えていなかった中3生がこつこつと取り組んでいる。

単語を1つずつ増やして覚える=同じ単語を何回も繰り返す。

そしてキーボード入力の後にネイティブ音声が流れる。

これをひたすら繰り返すことで3時間ほどで30個ほど覚えた。

個人差があるが、生まれてから今まで漢字にしろ英単語にしろ

字を覚えることが苦手だった子が頑張っている。

覚えることが苦手でなはい子は60分で60個覚えている。

アロックは覚える際のストレスを低減しているのだと思う。

そのお陰で脳の力が分散することなく覚えることに集中できている。

確かに役に立つ。

しかし、それとはまったく別のこととして

ストレスがある中で、ストレスを乗り越えて覚える、解けるほうが

本物だとは思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください