再始動

今日から塾を再開する。

昨日の平谷温泉の効果で筋肉痛は消えた。素晴らしい。

午前中、佐賀大学理工学部4年の女子学生さんが酒蔵通りの通行に関しての

アンケートに来られた。一方通行への賛否、歩行者天国への賛否、通勤手段

などなど20項目ほどにわたって応えた。

学生さんは大きく重そうなリュックを背負っていた。今日は1日、周るとのこと。

大変だ。

宗像で宿泊した際には全国チェーンのレストランなどがロードサイドにずらりと軒

を連ねていて交通量が凄まじかった。

鹿島には全国チェーンのレストランは1つのみ。(店舗は複数有)

そんな日常の違いが人間の思考にも間違いなく影響すると思う。

鹿島に戻り、塾に来てみると、なんと狭いところでやっているのだろうと

思ってしまう。

酒蔵通りは狭く離合もスムースには行かない。

観光客で成り立っている。

小川が流れていて家屋がひしめき合っているため、道路拡張も困難だと思う。

観光客と、観光により直接利益を得る地元住民と直接利益を得ない地元住民

この3者の言い分もある。

観光により成り立つ地域を否定するわけではないが

観光に頼らず自立できる地域を目指したいと個人的には思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください