動画と料理

Youtubeで見た動画の中に、好きなものがある。

アラフィフで大型バイク免許を取得して北海道をツーリングされた方

女性で雪の積もったキャンプ場にひとりでキャンピングカーで年越しされる方

など。

バイクの方は同世代で何かとチャレンジする気持ちを後押ししてもらえる。動画の中にそのようなセリフが散りばめられている。

女性の方は心の傷を抱えながらもなんとか一人暮らしを続けられている。

それぞれ、ひとりの人間が、画面の向こうのひとりの人間に語りかけている

印象がある。

これは大衆を相手としているテレビにはなかったことだ。

とても嬉しい。良い時代になったなあと思う。

引っ越して一月が経過し、この期間の日曜は自分の引越しやら、人の引越しなどで

忙しかったが、今日は何にもない。

あまりに何にもないのでユーチューブを見ていると料理動画に触発された。

包丁、まないた、しょうゆ、さとう、みりん、ステーキ肉、たまねぎ、にんじん、

キャベツを買い込んできた。

野菜を切った。小さなフライパンのたまねぎはソースにする。
たまねぎとにんにくを炒め、たまねぎがあめ色になったらしょうゆ、みりん、さとう、酒をいれて一煮立たちさせて、ステーキソースの出来上がり。
黒毛和牛両面に塩コショウ。少しなじませる。
軽く焼いてソースをかけて出来上がり。
おお、うまい。

土鍋の炊き立てご飯、できたてのあごだし味噌汁。キャベツ、にんじん、たまねぎの

炒め物と一緒に頂いた。

なにもすることがない方は料理がお勧めかもしれない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください