昨日、塾生と話していて、塾生が

お父さんは家族には優しい。でも外の人

にはすぐに切れる。と言った。

うちの父は逆で、家族にはすこぶる厳しく、外

の人には優しかったらしい。

らしいというのは

父が外の人にどのように接していたかは

記憶にないからだ。

よく、優しいお父さんでいいね、と言われたり

したが、どこが?と思ったものだ。

多分、戦前生まれの方はおおかた、このような

ものではなかったのではなかろうか。

逆に家族に優しく、他人に厳しい、というのは

どうなのだろうか。

個人的にはあまり良いこととは思わないが。

プールに行ったまではよかったが、更衣室に入り、ロッカーを開けたところでタオルを忘れたことに気がついた。

仕方なく帰ることにした。

そのまま夕食。リンガーハット。

ポイント3倍デーということで、スタンプが10個たまった。

ちゃんぽんか、皿うどんが無料で食べられる。

注文していた、ストレスゼロの生き方が届いた。

50才の私から見れば、まあ当たり前のことが書いてあるように思えるが、著書は1988年生まれらしい。

この若さでこの内容はすごいのではないかな、と思う。

今の時代に合った、良いことが書かれている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください