考えた。

コロナウイルスが脅威だ。

何か、日本人が試されているような気がする。

私もいい歳なので、身体の不調を覚えることも

間々ある。

時には、このまま死ぬのかなと思うこともある。

その不調が過ぎ、以前と変わらずこの世に

存在している自分に気づくと

生きていることが不思議に思える。

つまり生きていることは

当たり前ではなく、それ自体、奇跡

みたいなことだと思うわけだ。

肉体を持って生きるというのは、肉体という

器に、多くの目に言えない宝を入れるという

こと。その宝を自分のためではなく、人

のために使うことで、人が幸せになり

周り巡って自分に帰ってくる。

肉体という命をどう意識するのか、問われて

いるように思うのだ。

日本人の意識が向上すれば、コロナも

克服できるのではないかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください