大切なことは

勉強の中身を教えることに、そんなに

興味はない。

自分が中学生の頃は勉強どころではない

悩みに押しつぶされそうだった。

また、勉強の面白さは自分で見つけるべきだ

という思いもある。

勉強の中身ではなく生きる姿勢を伝えたい。

世界の真実を伝えたい。

受験合格は本人の努力の結果である。

塾に頼る生徒はその後の人生も何かに

頼って生きていくのだろうか。

勉強は小学4年生までに基礎をガッチリと固め

ておけば後は大丈夫なのだ。

勉強しないのも小学4年までに決まる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください